23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


イラスト基礎&イラストコース講師の飯田淳さんによる1日限定ワークショップ

ティッシュペーパーに描く」

つねに新しい技法を考え続けている飯田さんが、
ご自身の失敗から生まれたという技法を教えてくださいました。



ティッュペーパーを使った今回の技法では、
絵にレイヤー、奥行きが生まれ、
線や色の強弱をつけることができ、
にじみによる調子を出すこともできます。



イラストレーターはすぐ飽きられてしまうから、
「これどうやって描いてるの?」と思わせることが大事。
技法によって個性をつくる、他と差別化する、
という飯田さんの言葉がとても印象的でした。



今回の技法をきっかけにして、
自分でどんどん新しい技法を生み出してほしい、
特に失敗したときこそ!
という飯田さんからのメッセージは、
長く第一線で活躍し続けるための秘訣でもあると思います。