23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

イラスト卒業生コース

5/2 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 菊地さんの3回目の授業は、今年も菊地さんの事務所での課外授業。 これまでの2回で、各自やりたい仕事を具体的に想定し、打ち合わせ→ラフ→本描きという流れ。 今回はそれを菊地さんがデザインし、実物を制作してくだ…

4/18 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 名久井さんの3回目の授業は、個別課題のまとめ。 これから挑戦したい仕事を考えながら、人物やシチュエーション、背景など、それぞれの苦手を克服し、良いところをより引き出してくれるような、全3回の授業でした。

4/4 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 課題「前回つくった文字をブラッシュアップし、任意のメディアにレイアウトする」の講評。 3回の授業の中で、図と地の関係、絵の構造と文字の関係について考えました。 「未熟な完…

3/21 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 「文芸誌の連載小説を読んで絵を描く」の最終回。 それぞれの絵を宮古さんがその場でレイアウトしていきました。 デザイナーが何を考えて誌面をデザインしているか、その中で絵はどんな機能を担うのか。…

3/14 イラスト卒業生コース(振替授業)

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 個別課題の講評。 それぞれの魅力をどうすればもっと引き出せるか。 ひとりひとりの話に耳を傾けながら、次の課題を提案してくださる名久井さん。 カウンセリングのような授業でした。

3/7 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「半年間、毎日描く」の講評。 それぞれのテーマで半年間インスタグラムを更新し続けるという課題。 ひとつのテーマを掘り下げることで、できることの幅が広がったり、新しい関心が芽生えたり、知ってるつもりで…

2/21 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 「やりたい仕事をやってみる」の2回目、ラフの検討でした。 どうすれば自分の絵のよさをいかしながら、それぞれの仕事の内容や媒体に応じた、より面白い、より効果的な制作物をつくれるか。 クライアントとの接点をど…

2/7 イラスト卒業生コース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「上田さんの実際のお仕事を描いてみる」 普段の作品と合わせて、色の組み合わせや構図、人物のかたちや遊び心の表し方など、より伝わりやすい絵にするためのアドバイスをいただきました。

1/24 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 大原さんの授業の2回目は、課題「タイトル文字を描く」。 自分で媒体を設定し、イラストを描くように文字を描いてみる。 写真は「人魚姫」の演劇のヴィジュアルという設定です。 文…

12/13 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「文芸誌の連載小説に絵をつける」 今回はラフの検討です。 それぞれの意図をより効果的に表現するにはどうしたらいいか。 次々にアイディアが飛び出す宮古さんのディレクションに、教室中の頭脳が…

12/6 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 オンラインでのワークショップ。 手や口を動かしながら、自分のものの見方や捉え方、描き方のクセを再認識するワークでした。 継続していくために、そして自己完結せずにコミュニケ…

11/29 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 自分がやりたい仕事を具体的に想定し、全3回で、打ち合わせ→ラフ→本描き→菊地さんがデザインという仕事の流れを体験します。 目的を持って自分の絵を計画していくことを学ぶとともに、共同作業の面白み/苦しみ?を味…

11/15 イラスト卒業生コース

講師:長崎訓子(イラストレーター) 課題「同じテーマで、自分に負荷をかけて描く」 「負荷」とは、利き手と反対の手で描く、目をつぶって描く、柔らかいものの上で描くなど。 実験することで自分のスタイルを疑い、カラを破っていくための課題です。 発見…

10/18 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 課題「誰もがよく知るお話の映画ポスターを描く」 「桃太郎」「花咲か爺さん」「人魚姫」「赤ずきん」「わらしべ長者」など、誰もがよく知っている物語を自分なりに解釈した絵がならびました。 それぞれの悩みに耳を傾…

10/4 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「原稿を読んで絵を考える」 「MONKEY」や「暮しの手帖」など雑誌のADを担当されている宮古さん。 卒業生コースでは、3回の授業のなかで、雑誌でのイラストレーションの仕事を疑似体験していきます…

9/27 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 「個別に与えられたテーマで1日1枚描く」の講評。 それをふまえて新たな個別課題が出され、今年も「半年間描く」の開催が決定! 3月まで、毎日/週3日、Instagramに絵をアップしていきます。 9人のチャレンジを…

9/20 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 依提亜さんの1回目の授業は、課題「名刺サイズで自己紹介イラストを描く」とポートフォリオ講評。 そこから個別課題を出していただき、今年も「毎日描く」シリーズに。 ただし、今回は1週間後に次の授業があるので…

9/6 イラスト卒業生コース

講師:飯田淳(イラストレーター) 作品ファイルの講評。 ひとりひとり作品ファイルを見ながら、仕事につなげていくには今後どう動けばいいか、絵についてのアドバイスと営業上のアドバイスをいただきました。 今期の卒業生コースは、10年以上前の卒業生か…

2/23 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) イラスト卒業生コース最後の授業は、毎年恒例、菊地さんの事務所での課外授業。 課題「やりたい仕事を具体的に想定する」 。 それぞれが「やりたい仕事」を決め、前回の授業でラフを見せながら菊地さんと方向性の打ち…

2/9 イラスト卒業生コース

講師:長崎訓子(イラストレーター) 課題「架空の街の地図と観光案内を描く」 お仕事でもよくある「イラストマップ」というテーマに対して、どれだけ自分の面白さを出せるか。 地図と観光案内ということで、編集能力も求められる課題です。 ラフの段階で出…

1/26 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 大島依提亜さんの授業最終回は、毎年恒例、ゲストに名久井直子さんを迎えての個別課題の講評。 ダブル講評はアドバイスが立体的になるというか、お二人のデザインについての考え方や背景がよりわかって、とても勉強…

イラスト卒業生コース 1/12

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 名久井さんの授業最終回は、個別課題の総仕上げ的な講評。 一人ひとりの悩みに耳を傾けて具体的なアドバイスをくださり、その結果できあがった絵に、ともに一喜一憂してくださる名久井さん。 それぞれが自分の課題を克…

12/15 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「半年間で1枚の絵を描く」 今回の課題は、半年間、毎日少しでも筆を入れて1枚の絵を完成させる、という前代未聞の試みでしたが、それぞれの個性や問題意識がよく出た力作が並び、その絵に折り畳まれた時間の…

12/1 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「小説を読んで絵を描く」の最終回。 宮古さんによる解説付きのレイアウト実演でした。 デザイナーが何を考えて絵をデザインしているか、絵の流れ、文字との関係など。 何よりも自分の絵がイラスト…

11/17 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 課題「具体的に仕事を想定してラフを提出する」 今年も最終的に菊地さんがデザインしてくださるプロジェクトです。 カールやポッキーのパッケージ、パルコのポスター、演劇DVDパッケージ、花屋さんのロゴマークなど。 …

11/3 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 3回の授業の2回目は、前回出していただいた個別課題の講評。 それぞれの生徒さんと、やりたい方向性、悩んでいることなど対話を重ねながら、次回の課題を出していただきました。 次は最終回なので、見せ方、まとめ方…

10/20 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 課題「目に見えないものをテーマにした自由展示」の講評。 「見えないものを描く」をテーマにした3回の授業の最終回です。 自分の顔、感情、視線、この世に存在しないものなど、「…

10/6 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 課題「音楽を聴いて絵にする」。 「見えないものを描く」をテーマにした3回の授業の2回目です。 それぞれ見せ方を工夫しながら課題作品を展示。 教室がグループ展の会場のようにな…

9/22 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「連載小説の挿絵を描く」 与えられた3見開き分の原稿を読んで、2回の授業で実際の仕事の流れを体験します。 今回は打ち合わせ形式でラフを検討したのですが、各自の狙いがより表現できるように、…

9/8 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 3回をとおして「見えないものを描く」というテーマにチャレンジします。 1回目の今回は、それぞれの絵を机に並べて見ながら、他の人の手法を体に入れてみること、見せ方を工夫する…