25期開講中。授業見学は対面、オンラインで随時受付中です。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

イラスト卒業生コース

7/31 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「短いテキストを読んで、それにつける絵を考える」 雑誌「MONKEY」「Coyote」「暮しの手帖」などのデザインをされている宮古さん。 雑誌の中で、この文章を読みたいと思わせる絵はどのようなものか…

7/3 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 課題「仕事を一つ具体的に想定し、そのイラストのラフを描く」 全3回の授業で、菊地さんがデザインして仕上げてくださる予定です。 もっと違うところでイラストレーションは活躍できないか、まだ見ぬフィールドを耕す…

6/19 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 大島さんの1回目の授業は、ポートフォリオと課題「丸(正円)の中に丸まったものを描く」の講評。 次回に向けて、共通課題とは別に、個別トレーニングメニューも出していただきました。

6/5 イラスト卒業生コース

講師:飯田淳(イラストレーター) ポートフォリオを講評していただきながら、それぞれの今後の方向性を提案していただきました。 今期もどんなブレイクスルーがあるか、楽しみです。

24期生 卒業制作展 作品紹介 イラスト卒業生コース

卒業制作紹介。最後は、イラスト卒業生コース。 卒業生コースは2点ずつです。 井出梢 https://www.instagram.com/palette_24_kozue_ide/ 『猫狼』 「ククとエフィ」 Yanosun https://www.instagram.com/yanosun_libra/ 「aiko/どうしたって伝えられないか…

2/27 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 名久井さんの3回目の授業は、個別課題のまとめ。 課題を進めていく中で生じた変化や新たな悩みを相談しながら、今後の方向性について、アドバイスをいただきました。

2/13 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 課題「与えられた音源を聴いて、コマ割りのイラストレーションを制作する」。 見えないものをどう描くか。 タイトルや音楽の雰囲気、制作過程を手掛かりに、コマ割りでどう表現する…

1/30 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 大原さんの2回目の授業は、課題「ある現象をテーマに、コマ割りで表現してみる」。 「コマ割り」という表現方法を自分の絵の中でどう使うか。 それぞれの効果を検証しました。

1/16 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 1回目は、簡単なワークショップとポートフォリオ講評。 ふだん当たり前だと思っていることを自分の言葉で解釈し直す。 自分を相対化して、発想を転換するためのヒントを得られまし…

12/19 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「半年間、テーマを決めてインスタグラムを更新する」の最終回。 モチーフ選び、描き方、素材との付き合い方、発想法、制作時間、スケール感など、それぞれのテーマで自分の絵を変化させていく機会になりました…

12/5 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「文芸誌のテキストを読んで絵を描く」の最終回。 宮古さんによるレイアウト実況中継でした。 絵に応じて様々な要素間の関係を変化させ、誌面に秩序をつくりだしていく。 デザイナーの思考回路を目…

11/28 イラスト卒業生コース

講師:長崎訓子(イラストレーター) 課題「自分が改善・解決したいと思う問題を選んでリサーチし、周知のためのポスターの原画を描く」の講評でした。

11/14 イラスト卒業生コース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「『クリスマス』をテーマに、媒体を想定して描く」 どうすれば、それぞれの絵がイラストレーションとしてより効果的になるか。 具体的にアドバイスをいただきました。

10/31 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 名久井さんの2回目の授業は、個別課題の講評。 それぞれの話に耳を傾けながら、うまくいっている絵は何が違うのかを一緒に考えてくださる名久井さん。 今回もカウンセリングのような授業でした。

10/17 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) インスタグラムで更新している個別課題の中間報告。 それぞれの方向性を再確認しました。 生活の中でコンスタントにアップし続けるのは難しいとも思いますが、限られた資源で、テーマを掘り下げ、安定した力を発揮す…

10/3 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「文芸誌のテキストを読んで絵を描く」 雑誌の小説の絵(3見開き分)を依頼されたという想定で、ラフを見せながら個別の打ち合わせ。 次回は、完成した絵を実際に誌面にデザインしていただきます。

9/19 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 課題「誰もが知っているお話を格好よく描く」 それぞれの方向性を相談しながら、次回に向けて個別課題を出していただきました。

9/5 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 「やりたい仕事を具体的に想定して描く」の2回目。 一人一人に、内容、なぜそれを選んだのか、ターゲット、ねらいを質問していく菊地さん。 受け身にならず、自分の絵の機能をできるだけ具体的に考えることの重要性を…

7/18 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「与えられたテキストを読んで、どんな絵を描くか?ラフ/アイディアスケッチを考える」 3回の授業の中で、雑誌(特に文芸誌)で求められるイラストレーションについて考えます。 「どの程度の絵が…

7/4 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) ポートフォリオ講評 作品ファイルを見ていただきながら、自身の問題点と展望について。 今年も全3回で、やりたい仕事を具体的に想定し、ラフ→本描き→菊地さんがデザインという流れの予定です。

6/20 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「自分の作風が表現できるぎりぎりの範囲で、小さく描いた絵」の講評。 作品ファイルも一緒に見ていただきながら、それぞれの方向性についてコメントをいただきました。

6/6 イラスト卒業生コース

講師:飯田淳(イラストレーター) ファイル講評。 これからの方向性や課題などを相談しながらアドバイスをいただきました。 今期の卒業生コースは最多の15名。どんな変化や達成があるか、楽しみです。

5/2 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 菊地さんの3回目の授業は、今年も菊地さんの事務所での課外授業。 これまでの2回で、各自やりたい仕事を具体的に想定し、打ち合わせ→ラフ→本描きという流れ。 今回はそれを菊地さんがデザインし、実物を制作してくだ…

4/18 イラスト卒業生コース

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 名久井さんの3回目の授業は、個別課題のまとめ。 これから挑戦したい仕事を考えながら、人物やシチュエーション、背景など、それぞれの苦手を克服し、良いところをより引き出してくれるような、全3回の授業でした。

4/4 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 課題「前回つくった文字をブラッシュアップし、任意のメディアにレイアウトする」の講評。 3回の授業の中で、図と地の関係、絵の構造と文字の関係について考えました。 「未熟な完…

3/21 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 「文芸誌の連載小説を読んで絵を描く」の最終回。 それぞれの絵を宮古さんがその場でレイアウトしていきました。 デザイナーが何を考えて誌面をデザインしているか、その中で絵はどんな機能を担うのか。…

3/14 イラスト卒業生コース(振替授業)

講師:名久井直子(ブックデザイナー) 個別課題の講評。 それぞれの魅力をどうすればもっと引き出せるか。 ひとりひとりの話に耳を傾けながら、次の課題を提案してくださる名久井さん。 カウンセリングのような授業でした。

3/7 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「半年間、毎日描く」の講評。 それぞれのテーマで半年間インスタグラムを更新し続けるという課題。 ひとつのテーマを掘り下げることで、できることの幅が広がったり、新しい関心が芽生えたり、知ってるつもりで…

2/21 イラスト卒業生コース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 「やりたい仕事をやってみる」の2回目、ラフの検討でした。 どうすれば自分の絵のよさをいかしながら、それぞれの仕事の内容や媒体に応じた、より面白い、より効果的な制作物をつくれるか。 クライアントとの接点をど…

2/7 イラスト卒業生コース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「上田さんの実際のお仕事を描いてみる」 普段の作品と合わせて、色の組み合わせや構図、人物のかたちや遊び心の表し方など、より伝わりやすい絵にするためのアドバイスをいただきました。