23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

イラスト基礎コース

5/1 イラスト基礎コース

講師:いとう瞳(イラストレーター) 実技「画面の構成を意識する」 絵を色とかたちの構成としてとらえるトレーニングでしたが、自分では描こうとしても描けないような面白い作品ができました。 浮世絵や西洋絵画を平面構成として見ると面白い、というお話も…

4/25 イラスト基礎コース(振替授業)

講師:飯田淳(イラストレーター) 実技「あるモノの1日を描く」 時間の経過をどう表現するか。 アイディアと表現方法の両方が試されるテーマでした。 メガネ、長靴、ブランコ、ハンカチなどの1日。

4/24 イラスト基礎コース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「今後、自分がやっていきたい仕事について」(オンライン授業) 授業も残り2回ということで、これからに向けての実践的な課題でした。 商品広告、似顔絵カット、映画のワンシーンなどの作品が並びました。

4/17 イラスト基礎コース

講師:ヒロ杉山(イラストレーター) 課題「『上と下』『内側と外側』『北と南』のどれかひとつを描く」 対をどのように想像するか、発想力を鍛える課題でした。

4/10 イラスト基礎コース

講師:飯田淳(イラストレーター) 実技「普段使わない道具で描く モノを見て描く/想像で描く」 割り箸や歯ブラシ、綿棒などを使って、果物や野菜を描きました。 面白い線を発見するための実験と発想力を鍛えるトレーニングの2段階の授業でした。

4/3 イラスト基礎コース

講師:信濃八太郎(イラストレーター) 実技「外に出て築地をスケッチしよう」 うまく描くというより、気持ちを乗せて描く。 伝えたい相手を具体的にイメージして、その人に向けて描く。 描いていると、話しかけてくれたり、お土産を持たせてくれるお店の方…

3/27 イラスト基礎コース

講師:北村人(イラストレーター) 自信作の講評。 どこかで見たことのある絵は、安心感につながるけれど、弱さにもなる。 それをどうするか。 それぞれの現状に合わせてアドバイスいただきました。

3/20 イラスト基礎コース

講師:黒田潔(イラストレーター) 実技「今まで見たことがない『めがね』を描く」 どう表現すれば自分のアイディアが明確に伝わるか、黒田さんにアドバイスしてもらいながらの制作でした。

3/13 イラスト基礎コース

講師:網中いづる(イラストレーター) 課題「夢の海外旅行」の講評。 過去に行った国、いつか行ってみたい街。 自分が何を伝えたいか、見る人により伝わるにはどうするか、考えました。

3/6 イラスト基礎コース

講師:前田ひさえ(イラストレーター) 課題「前回の模写の経験を自分の絵にとりいれてみる」の講評。 マネで終わってしまうのではなく、自分の絵をつくっていくためにはどうしたらよいか? それぞれの個性のありかをコメントしていただきました。

2/27 イラスト基礎コース

講師:ヒロ杉山(イラストレーター) 課題「コルモパルピ」の講評。 イメージをふくらませ、それをどう絵にするか。 ひとりひとりの方向性や疑問に合わせて、具体的にアドバイスをいただきました。 それぞれの発想を聞くのも面白かったです。

2/13 イラスト基礎コース

講師:信濃八太郎(イラストレーター) 実技「墨一色でニュースを描こう」 「イラストは、カットに始まりカットに終わる」とのことで、今回は週刊誌のカットを想定。 2つのお題に、瞬発力で答える練習でした。 お題1「スマホ依存」 お題2「ステイホーム」

2/6 イラスト基礎コース

講師:得地直美(イラストレーター) イラストレーター得地直美 課題「自分の好きな町を描く」 長年、神保町を描き続けている得地さんならではの課題です。 かつて旅した町や近所のお店、なじみの風景など、エピソードのつまった絵が並びました。 神保町 作…

1/30 イラスト基礎コース

講師:いとう瞳(イラストレーター) 実技「パターン柄をつくってみる」 1枚の絵を展開させる方法を教えてもらったのですが、できあがりは、元絵はどういう絵だったの?という作品が多く、面白かったです。 形と形の関係、空間の意識、色面のバランスなど、…

1/23 イラスト基礎コース

講師:都築潤(イラストレーター) 課題「与えられた文章とラフスケッチをもとに、イラストを完成させる」 イラストレーターは注文通りに描かなければならず自由じゃない!というけれど、むしろ言われたとおりに描いて、想像の斜め上をいくものを描くことが…

1/16 イラスト基礎コース

講師:サイトウユウスケ(イラストレーター) サイトウユウスケ / YUSUKE SAITOH 課題「『対』を描く」 複数の作品で、自分の実力や世界観をどうアピールするか。 どうすれば見る人により伝えられるか、具体的にアドバイスしていただきました。 「イラストレ…

1/9 イラスト基礎コース

緊急事態宣言に伴い、今週からはオンラインに切り替えての授業です。 講師:都築潤(イラストレーター) 実技「はめ絵」 与えられた外形に影響されながら絵を描くのですが、同じ外形から、こんなにも違う絵ができるのかと驚きます。 制限を与えることで、自…

12/19 イラスト基礎コース

講師:信濃八太郎(イラストレーター) 実技「墨汁を使って有名人を描こう」 師匠である安西水丸さんから「線が走りすぎている」と言われ、試行錯誤の中で今の技法にたどり着いた信濃さん。 「描きづらさ」を「楽しさ」に変えられるような「遊び方」を教えて…

12/12 イラスト基礎コース

講師:黒田潔(イラストレーター) 課題「続きの絵を描く」 以前に描いた絵の「続きを描く」というテーマで連作にチャレンジしました。 「続き」をどう発想するか? 2枚で1つの作品としてどう見せるか? 中には10年前に描いた絵の続きを描く人もいて、ひ…

12/5 イラスト基礎コース

講師:前田ひさえ(イラストレーター) 課題「好きな絵を模写する」 自分が描きたいことを見つけるために、模写がとても役に立ったという前田さん。 どう描いていいかわからない時の練習にもオススメだそうです。 自分の絵に取り入れたいことを考えながらの…

11/28 イラスト基礎コース

講師:早乙女道春(イラストレーター) 「モデルクロッキー」の最終回。 今回は、早乙女さんと生徒さんがモデルです。 まとめでは、 クロッキーは何のためにやるのか? クロッキーをイラストレーションにするには何が必要なのか? などの質問も飛び出しまし…

11/21 イラスト基礎コース

講師:早乙女道春(イラストレーター) 実技「ミュージシャンをクロッキーする」 2回目は、ギター&サックスです。 2人の関係性を1つとしてとらえること、頭で考えずに目で見えているものを描くこと。 画像を見て描くことと、実物を見て描くことの違いに…

11/14 イラスト基礎コース

講師:早乙女道春(イラストレーター) 実技「ミュージシャンをクロッキーする」 今年もBloodest Saxophoneの甲田さんがモデルでしたが、感染対策のため、残念ながら演奏はなし。 人間の体や楽器の構造、洋服の質感など、自分が感じたものを描くトレーニング…

11/7 イラスト基礎コース

講師:北村人(イラストレーター) 課題「テキストを読んで3点描く」 今回の課題は北村さんのお仕事を元にしたもので、3コマでストーリーを表現する練習でした。 「伝えたいことを伝えるために技術を使う」という言葉が印象的でした。

10/31 イラスト基礎コース

講師:サイトウユウスケ(イラストレーター) サイトウユウスケ / YUSUKE SAITOH 実技「抽象的なものを描く」。 「熱い/冷たい」、「フルフル/プルプル」、「人物の感情」など、抽象的なものを描く際、ベタなイメージに頼らずに自分なりの表現をするための…

10/24 イラスト基礎コース

講師:飯田淳(イラストレーター) 実技「平面構成の実験」 構図のトレーニングですが、他コースでもやる授業なので詳細は秘密です。

10/17 イラスト基礎コース

講師:吉岡ゆうこ(イラストレーター) 実技「人物を自分なりのかたちで描く」 写真を見ながら人物をデッサンした後、自分なりの線やかたちでイラストレーションにするトレーニングです。 「自分なり」は簡単にはいきませんが、練習のためのポイントを教えて…

10/3 イラスト基礎コース

講師:北村人(イラストレーター) 実技「形から絵をつくる」 狙って描けないようなもの、思いがけないものをつくるレッスンでした。 誰にでも親切な教会のお兄さんカン・ミノ (となりの国のものがたり4) 作者:イ・ギホ 発売日: 2020/01/24 メディア: 単行本…

9/26 イラスト基礎コース

講師:網中いづる(イラストレーター) 網中いづるさんの授業は、課題「自宅にある好きなものを見て描く」の講評。 まじめに見る→わからないところが出てくる→調べる→描くのサイクル。 どう描けば、自分の伝えたいことが伝わるか、ひとりひとりアドバイスを…

9/19 イラスト基礎コース

講師:黒田潔(イラストレーター) 実技「好きなものと嫌いなものを描く」 自分のアイディアを絵で人に伝えるためにはどうすればよいか。 嫌いなものを魅力的に見せるにはどうすればよいか。 2枚の対比で情報を伝える課題でした。