23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


霜田あゆ美さん
1967年横浜生まれ。短大卒業後、画材店勤務。安西水丸塾受講。パレットクラブ卒業後、パレットクラブでアルバイトをしながら出版社に持ち込みをして、2000年からイラストレーションの仕事を始めました。

「わたしのヨコハマ」
わたしは横浜にしか住んだことがない。就職先も横浜の画材店。横浜駅西口の駅ビルに11年間通った。そんな頃、東口の駅ビルの上で水丸先生はイラスト塾を開いていらした。そのことをアルバイトの女の子と雑談をしていて知る(仕事中のおしゃべりも大事ですね)。絵の勉強をしたことのない私にとって、水丸先生は灯台のよう。先生の言葉だけが頼りで必死に泳いでいた。必死なのは今もそう。海は広くて大変なんです。


友だちがほしくて「安西水丸のイラスト塾」に恐る恐る通ったのは28歳のとき。イラストレーターになりたいとは思っていなかった。心臓をバクバクさせてやっと提出した絵の小さい部分、そこだけを先生がほめてくれた。「ここのね、描き方がちょっといいんだよね。こんな気分でね、描くといいとおもいますよ。お仕事は何をされているんですか」恥ずかしかったけれど「画材屋の店員です」と答えた。「今度行きますよ」。ええっ!うれしくてそわそわと待っていたけれど、先生は一度も来なかった。(キャプションより)


安西水丸とその弟子たち』展


5月8日(金)〜24日(日)
火曜日休み
1:00〜7:00pm(最終日6:00pmまで)


出展者

安西水丸あずみ虫、上路ナオ子、海谷泰水、小巻、信濃八太郎、清水沙、霜田あゆ美、杉浦さやか、そで山かほ子、タムラフキコ、諸戸佑美、山崎杉夫、山下アキ


パレットクラブにて
中央区築地4-11-10
03-3542-8099