24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:都築潤イラストレーター)

実技「絵の内容と形式を行き来する」


生徒さんが描いた「自分の部屋に飾っておきたい絵」を、都築さんがカットしていきます。
絵の内容=意味を消去したり、ととのえたり、強調したり。
絵を内容=意味だけでなく、形式=色と形として見ることの面白さを示していただきました。





恒例の実技前の30分講義では、「なぜデッサンが基礎なのか?」について、日本で導入された経緯や、デッサン教育に反対するバウハウスの考え方などについて教えていただきました。


日本イラストレーション史

日本イラストレーション史