23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

講師:服部一成(アートディレクター)

f:id:parekura:20190125220010j:plain

<課題>

「『桃太郎』『赤ずきん』どちらかを選び、表紙の絵を想定して、画材を変えて3種類の表現で描く」の講評。


世の中にはすでに様々な「桃太郎」「赤ずきん」が存在します。
普遍的なお話を自分の世界観にどう引き寄せるかが問われました。

 

また、画材を変えて描いてみることは、画材の個性を見きわめ、それを活かすトレーニングになります。

表現方法を変えても、自分らしさを出せるかどうかもポイントでした。

f:id:parekura:20190125220029j:plain

f:id:parekura:20190125220037j:plain

f:id:parekura:20190125220047j:plain

 

冒頭で、アートディレクターのお仕事についても紹介してくださり、発注の仕方など、依頼する側の考えていることもお話ししてくださいました。 

服部一成グラフィックス

服部一成グラフィックス