24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師紹介第50回は、イラストレーターの和田誠さんです。


装丁、挿絵、絵本などのお仕事からエッセイや映画の監督まで、さまざまなジャンルで活躍されています。


パレットクラブでは、イラストコースで教えていただいています。
和田誠さんに関する過去の記事


雑誌「週刊文春」の表紙を1977年より、40年近く担当されています。


書籍の装丁のお仕事としては、星新一さん、丸谷才一さん、井上ひさしさんなどの著書を手がけられ、海外の作家では、カート・ヴォネガット・ジュニアの本も担当されています。

ねらわれた星 (星新一ショートショートセレクション 1)

ねらわれた星 (星新一ショートショートセレクション 1)

思考のレッスン (文春文庫)

思考のレッスン (文春文庫)

父と暮せば (新潮文庫)

父と暮せば (新潮文庫)


また、和田さんがこれまでに手がけられた装丁作品700点以上をまとめた『Book Covers in Wadaland 和田誠 装丁集』が昨年出版されました。本書は和田さんの200冊目の著作にあたるそうです。

Book Covers in Wadaland 和田誠 装丁集

Book Covers in Wadaland 和田誠 装丁集


主な絵本作品に『ことばのこばこ』、『ぬすまれた月』など。
また、谷川俊太郎さんとの作品に『あな』、『これはのみのぴこ』などがあります。

ことばのこばこ

ことばのこばこ

あな (こどものとも傑作集)

あな (こどものとも傑作集)

これはのみのぴこ

これはのみのぴこ


『装丁物語』、『似顔絵物語』、『銀座界隈ドキドキの日々』などデザイン、イラストレーション、映画などを題材にした著書も多数。

装丁物語 (白水uブックス)

装丁物語 (白水uブックス)

似顔絵物語 (白水uブックス)

似顔絵物語 (白水uブックス)

銀座界隈ドキドキの日々 (文春文庫)

銀座界隈ドキドキの日々 (文春文庫)


映画監督としても活躍され、代表作に『麻雀放浪記』、『怪盗ルビイ』などがあります。

麻雀放浪記  ブルーレイ [Blu-ray]

麻雀放浪記 ブルーレイ [Blu-ray]

快盗ルビイ [DVD]

快盗ルビイ [DVD]


最近の著書として、和田家の3匹の猫の思い出を綴ったエッセイ集『ニャンコトリロジー』、映画コラム集『ぼくが映画ファンだった頃』があります。

ニャンコトリロジー

ニャンコトリロジー

ぼくが映画ファンだった頃

ぼくが映画ファンだった頃


和田誠さんから生徒さんへのメッセージQ&A】
Q.イラストレーターとして何が最も大切なこと?
A.イラストレーションが好きであること。
Q.イラストレーターになって楽しいことは?
A.好きな仕事ができること。
Q.影響を受けた作家は?
A.ソウル・スタインバーグ、ベン・シャーン
Q.生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
A.自分で見つけること。それには多くの展覧会を見、多くの作品集を見るのがいい。他人に教えてもらうのはイージーだと思う。
Q.これから入学される生徒さんへのアドバイス
A.描くことが本当に好きかどうか。好きであることが持続できるか。それを事前に考えておくこと。


和田誠さんTISページ


パレットクラブ スタッフK
イラストスクール|PALETTE CLUB SCHOOL
現在、18期生募集中です!