23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

コース紹介「イラスト卒業生コース」

最後のコース紹介は「イラスト卒業生コース」です。

 

f:id:parekura:20190514174536j:plain

菊地敦己さん/実際にイラストの仕事を体験してみる
 
パレットクラブ「イラストコース」を卒業した方のみを対象にした、少人数制のコースです。
 
イラスト卒業生コースはこんな方を対象にしています。
 
・すでにイラストの仕事をしているものの、さらにステップアップするための方法を模索している方
・新しい分野の仕事にチャレンジしたい方
・売り込みや個展、コンペ応募など、個人で活動しているものの、なかなか仕事に結びついていない方
 

f:id:parekura:20190514175005j:plain

大島依提亜さん&名久井直子さん/個別課題の講評(最後は毎年恒例ダブル講評)
講師は、ベテランイラストレーター3人と、出版・広告を中心に活躍されている5人のデザイナーです。

特にデザイナーの講師の授業が3回ずつあるため、講師との距離も近く、毎年お仕事につながるケースがあります。
21期も、雑誌やテレビの仕事など、講師から5件ほど依頼をいただきました。
 

f:id:parekura:20190514175136j:plain

宮古美智代さん/短編小説の挿絵を描く
授業では、個別に課題を出していただいたり、「ラフ→本描き→デザインして完成」というお仕事の流れを体験するなど、各生徒さんの悩みや目標、方向性に合わせて、フィードバックのある内容になっています。

 

こちらから昨年のイラスト卒業生コースの授業の様子や生徒さんの課題作品をご覧になれます。

イラスト卒業生コース カテゴリーの記事一覧 - パレクラ日誌

 

f:id:parekura:20190514175208j:plain

長崎訓子さん/ZINEまたはポスターをつくる


卒業生コースには、今期から新たにグラフィックデザイナーの大原大次郎さんが講師に加わりました。

星野源SAKEROCKのジャケットデザインなどのお仕事でもおなじみの大原さん。

タイポグラフィにまつわるお仕事や展示も数多く手がけられています。

Ohara Daijiro / 大原大次郎

 

最後に、21期イラスト卒業生コースに通っていた竹浪音羽さんの作品とメッセージをご紹介します。

 

竹浪音羽

http://otohatakenami.tumblr.com/

絵を仕事にするということに対して具体的に考え、実践できるような課題を通して毎回新しい事に挑戦できたのが大きな収穫でした。

講評では自分以外のさまざまな表現や考え方を知ることができ、一人で家にいたら気づかないことばかりでした。

なにより、自分の作品を見てくれる人がいる、伝えたい相手がいるという場に通えたことが、日々の制作の原動力になりました。

 

f:id:parekura:20190514175604j:plain

 

竹浪さんは、先日授賞式のあった第36回ザ・チョイス年度賞で4位入選され、現在、淵野辺の CRISPY EGG Gallery にて個展を開催中です。

 

「まんべんなく世界」

f:id:parekura:20190514175620j:plain

5月11日(土)〜26日(日)

*金、土、日のみオープン

13:00〜18:00

CRISPY EGG Gallery(神奈川県相模原市中央区淵野辺3-17-5)

https://www.crispyegggallery.com