23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

菊地敦己展「配置」ワークショップ

パレットクラブにて開催中の菊地敦己展「配置」。

今日は展示終了後、菊地さんによるワークショップを行いました。

f:id:parekura:20190506174308j:plain

 

2種類のワークショップで、1つ目は「モノを配置する」。

それぞれが用意した青いモノ、赤いモノをあるルールのもとで並べてみます。

モノに固有の意味があるのではなく、関係づける、配列することで、意味=情報が生まれる。それがデザイン!

 

続けて応用編として、白壁と床をキャンバスに見立てて、順番に1人ずつモノを配置して作品をつくりました。

偶然性、制御できなさをルールに取り込む面白さ、1手1手変化していく作品の様相が興味深かったです。

f:id:parekura:20190506174332j:plain

 

2つ目は「画面の中に黒い丸を配置する」。

「動きを持たせつつ丸を止めてください」という指示のもと、紙を切ったり貼ったりして平面構成。

f:id:parekura:20190506174347j:plain

 

菊地さんが普段考えていることの基本を体験でき、頭と身体を使う刺激的なワークショップでした!

f:id:parekura:20190506174403j:plain