24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:都築潤イラストレーター)

実技「はめ絵」


与えられた外形をいかして絵を描く。
「与えられた外形」というしばりの中で描くことで、普段自分からはすすんで描かないようなモチーフや発想が生まれます。
イラストレーションは、何らかの条件のもとで絵を描くことが多いので、しばりや条件をつくって描くことは良いトレーニングになるとのこと。





実技の前の30分講義では「イラストレーションとは何か?」について、日本での起源やその後の変遷など、明解に整理してくださいました。
イラストレーションとデザイン、アート、漫画、アニメ、ゲームなどとの関係を知りたい方は、一度都築さんのお話に触れてみることをオススメします。


春に開催された「原田治のイラストレーション展」での都築さんのレクチャーの様子はこちら


日本イラストレーション史

日本イラストレーション史