23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:ヒロ杉山イラストレーター)

課題「ボルガナボスと私」「ドドカカリと家」の講評会。


イラストレーターにとって、技術と同じくらい、いやそれ以上に大事なのがイマジネーション。
意味のない言葉から妄想をどれだけ膨らませるか、発想力が問われる課題でした。
それぞれの妄想が爆発した、面白いストーリーをもった作品が並びました。




ヒロさんからの最後の一言。
イラストレーターになるための近道は、描いて描いて描きまくること。
枚数を描いて余計なものを出すことで、研ぎ澄まされていって、
大事なものが残る。それが個性です」