23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:前田晃伸(アートディレクター/グラフィックデザイナー)



作品ファイルの講評。


絵を描くことと、それを仕事にすることについて、
前田さんの考えを聞くことができました。


ゆっくり言葉を選びながら、理想と現実について率直に語ってくださった前田さん。
自分が言うのもアレだけど、と前置きしつつ、
仕事として成立させることばかりを考えるのではなく、
自分がイラストレーターになろうと思った時の気持ちを忘れずに、
たとえ食えなくても、自分が良いと思ったことを続けてほしい、
という言葉が印象に残りました。


次回はZINEをつくる課題です。


POPEYE(ポパイ) 2018年 8月号 [サーフボーイと夏休み。]

POPEYE(ポパイ) 2018年 8月号 [サーフボーイと夏休み。]