24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


まず最初の1人目は、イラストレーターの網中いづるさんです。



書籍、雑誌、広告、店舗ディスプレイなど多方面で活躍されている網中さん。
女性を描くことが多く、おしゃれでハイセンスなイラストが印象的です。


装画のお仕事として、ヘレン・フィールディング『ブリジッド・ジョーンズの日記』シリーズ、
酒井順子さんのエッセイなど多数。
週刊現代酒井順子さんの連載エッセイの挿絵も網中さんです。
2007年には、講談社出版文化賞さしえ賞を受賞されています。


忘れる女、忘れられる女

忘れる女、忘れられる女



絵本のお仕事として、『ふくはなにからできてるの?』(作:佐藤哲也)、
『ヨコちゃんとライオン』(作:角野栄子)などがあります。

ヨコちゃんとライオン

ヨコちゃんとライオン


雑誌のお仕事としては、「婦人之友」の表紙を担当されています。


パレットクラブ21期では、イラストコースとイラスト基礎コースで講師をお願いしています。


どちらのコースでも、課題講評を中心に、人物の描き方や色のバランスなど、
イラストレーターとして絵を描くとはどういうことか、お話ししていただいています。


特に、「イラストレーターもお店と一緒で、自分の絵が商品だという自覚を持つことが大事」
というプロ意識は、イラストレーターを目指す人にとってお手本となるものだと思います。


昨年の網中さんの授業の様子は、こちら↓の記事をご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/parekura/20171209
http://d.hatena.ne.jp/parekura/20180113


また現在、メリーゴーランド四日市店で、網中さんの個展「PINK」巡回展が開催中です。


網中いづる個展
「PINK」

5月7日(月)まで
10:00〜19:00(最終日17:00まで)
定休日 火曜日


メリーゴーランド四日市
三重県四日市市松本3-9-6
059-351-8226


網中いづるさんHPtwitter