23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

parekura2018-04-05



パレットクラブでは、明後日4月7日(土)より、『原田治のイラストレーション展』を開催します。


パレットクラブスクールの創立者であり、一昨年亡くなられた原田治さんの仕事を振り返る展覧会です。


今回の展示では、原田さんの代名詞である「オサムグッズ」以外の、これまであまり見る機会のなかった70〜80年代の仕事を中心に、原画や印刷物を展示します。


求めに応じていくつものスタイルを描き分けていた雑誌での仕事(『anan』『話の特集』『olive』など)、
雑誌『ビックリハウス』でのペンネーム「明石町先生」の漫画、
西武デパート上野動物園ミスタードーナツなどオサムグッズ以外のキャラクターの仕事、
先日復刊された『OSAMU’S MOTHER GOOSE』の貴重な原画など、
イラストレータ原田治の多様性をご覧いただける展示となっています。
また、デザイナーとして手がけた装丁本や絵本は手にとってご覧いただけます。


一昨年、弥生美術館で開催された「オサムグッズ原田治展」とはまた別のイラストレーションの世界を、当時を知る方は懐かしく、若い世代は新鮮に感じることができるでしょう。


一人でも多くの方にご覧いただければ幸いです。


また、会期中は、トークショーやレセプションも予定しておりますので、みなさまお誘い合わせの上、ぜひお越しください。


原田治のイラストレーション展』
4月7日(土)〜5月20日(日) 1:00〜7:00pm(入場無料)


・4月7日(土)※予約不要
 トークショー:4:30〜6:00pm 飯田淳×上田三根子×赤勘兵衞×ヒロ杉山
 レセプション:6:00〜8:00pm


★関連イベント(予約制)
・4月27日(金)7:00〜8:30pm 菊地敦己×服部一成 トークショー
・5月12日(土)7:00〜8:30pm 都築潤 レクチャー『イラストレーションのながれ(70年代〜80年代)』について
参加費:各1000円
予約先:information@pale.tv