23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:土井章史トムズボックス/絵本編集者)

課題「ラフスケッチをつくる」の講評。

各自つくってきたラフスケッチを見ながら一人一人、講評していただきました。
大人の感覚、価値観で物語を作らないこと。
子どもは身体で考えて、感じて読むそうです。
『絵本はエンターティナー』という言葉が印象的でした。
遊び心を持ち、子どもの気持ちに戻ることも大事だそうです。

お話を声に出して読んでみることも大事とのことでした

次回もラフスケッチの課題が出されました。
今回のアドバイスを生かしてどのように制作してくるかが楽しみです。


2017年の授業は本日まででした。 来年は1月13日からです!

パレットのBARにもクリスマスツリーが飾られました。 来週はパレット在校生でクリスマス忘年会を開催します🌟