23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:網中いづるイラストレーター)



課題「人物をモノクロとカラーで描く」の講評。


講評の中で強調されていたのが、「もの」をただ描くだけでなく、「絵」を描くことが、上達していくためには必要とのことでした。
では、「絵」を描くためにはどうすればいいか。
構図や画面の作り方、色の配分、線で描くか面で描くかなど、「絵」にするためのポイントをそれぞれの課題作品に合わせてコメントしていただきました。


その後、網中さんがイラストレーターになるまでのお話をしていただきました。


忘れる女、忘れられる女

忘れる女、忘れられる女