23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:飯野和好イラストレーター)


『自分の作品を1〜2点,普段のデッサンかクロッキーを4、5枚』の講評

一枚の絵からお話を膨らませながら作品講評をしていただきました。
物作りは自分自身がわくわくするようことが大事だというお話をしていただきました。
また、絵本を作るときのアドバイスとして、映画を見ることをおすすめしていただきました。
映画は編集作業、画面構成、カット割り、アングル、構図などが絵本作りの参考になるとのこと。
どちらにも共通した作業行程があるんですね!

最後は飯野さんの絵本『おせんとおこま』の読み聞かせをしていただきました。






授業のあとに、生徒さんと。







おせんとおこま

おせんとおこま

かめ―甕

かめ―甕

みずくみに (にじいろえほん)

みずくみに (にじいろえほん)