23期開講中。授業見学もできます。お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師:原田治イラストレーター)

『自分で選んだ代表作』2点の講評。

前半は作品講評。
講評では子どもの目線で考えられているか、一目でシチュエーションが分かるように描けているか、客観的にお話が考えられているか、などのご指摘がありました。
客観的に絵本を描くためのトレーニングの方法として、昔からある絵本(赤ずきんや、桃太郎など)を描いてみることをおすすめしていただきました。
後半は動物が登場する絵本についてのお話。
ストーリーによって、動物を擬人化する絵本と擬人化しない絵本に区別されます。
実際の絵本を見せていただきながら解説していただきました。
どちらもとっても可愛い絵本でした!





擬人化してない絵本




擬人化している絵本



ももたろう (ふぁーすとぶっく―名作シリーズ)

ももたろう (ふぁーすとぶっく―名作シリーズ)

かさ (幼児絵本シリーズ)

かさ (幼児絵本シリーズ)

ハイク犬 (学研おはなし絵本)

ハイク犬 (学研おはなし絵本)

オサムグッズスタイル

オサムグッズスタイル