24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

「FASHION ILLUSTRATION 展」の参加者紹介。
第3回目は、イラストレーターの飯田淳さんです。



雑誌や広告を中心に活躍され、クールでファッショナブルなイラストが印象的です。

HAKKA2014年カレンダー



15年以上続いた「an・an」占い特集号の表紙イラスト、「GINZA」や「Cafe Madu」のロゴデザインを手がけられたのも飯田さんです。

GINZA(ギンザ) 2016年 04 月号 [雑誌]

GINZA(ギンザ) 2016年 04 月号 [雑誌]


エルメスのコレクション・インビテーションやコンランショップのダイアリーなども手がけられ、世界的に活躍されています。
現在は、創形美術学校の校長先生でもいらっしゃいます。

個展も数多く開催されています。


今回の展示期間中には、飯田さんによる「ファッションイラストを描く」というワークショップもあります。
トートバッグの専門ブランドであるROOTOTEのバッグにアクリル絵具でファッションイラストを描く、1日限りのワークショップです。


こちらは前回のワークショップの作品。


ファッションをテーマにした現役イラストレーターの作品に囲まれながら、ファッションイラストを描く、ファッションずくめのワークショップ。
ぜひご参加ください!


WORK SHOP「ファッションイラストを描く」


日程:4月10日(日)・5月15日(日) 11:00am 〜1:00pm
講師:飯田 淳
受講料:3000円(Tote Bag代含む)
各定員:12名
申込方法:メールにて、ご希望の日にち、氏名、電話番号、メールアドレス、住所をお知らせください。
information@pale.tv


パレットクラブでは、イラストコース、イラスト基礎コースで教えていただいています。
飯田淳さんに関する過去の記事
実技の授業を中心に、普段とは違った視点で絵を描くトレーニングは、毎回たくさんの発見があります。


飯田淳さんHPTISページ