24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099


講師紹介第45回は、絵本作家/イラストレーターの三浦太郎さんです。


絵本制作を中心に、ボローニャ国際絵本原画展で入選を重ね、海外でも絵本を出版されるなど国際的に活躍されている三浦さん。
パレットクラブでは、今期新しく絵本コースで講師をお願いしています。


『ちいさなおうさま』(偕成社)で産経児童出版文化賞 美術賞を受賞。

ちいさなおうさま

ちいさなおうさま


主な絵本作品に、『くっついた』(こぐま社)、『バスがきました』(童心社)、『CO2のりものずかん』(ほるぷ出版)、『りんごがコロコロコロリンコ』(講談社)、『おはなをどうぞ』(のら書店)など。

くっついた

くっついた

バスがきました (とことこえほん)

バスがきました (とことこえほん)

CO2のりものずかん (ほるぷ創作絵本)

CO2のりものずかん (ほるぷ創作絵本)

りんごが コロコロ コロリンコ (講談社の創作絵本)

りんごが コロコロ コロリンコ (講談社の創作絵本)

おはなをどうぞ

おはなをどうぞ


海外で出版された絵本に、『TON』 『WORKMAN STENCIL』(Edizioni Corraini)などがあります。


昨年発売された『ワークマンステンシル』(こぐま社)は、ワークブック付きで、読者がステンシルを使ってワークマンを描き込むことができるようになっています。

ワークマンステンシル

ワークマンステンシル


【三浦太郎さんから生徒さんへのメッセージQ&A】
Q.絵本作家として何が最も大切なこと?
A.アイディア
Q.絵本作家になって楽しいことは?
A.発案から絵本のデザインまで、すべて自分でできること。
Q.影響を受けた作家は?
A.ロシアの古い絵本、ブルーノ・ムナーリポール・ランドなど。
Q.生徒さんが見ておくべき、知っておいたらよい作品は?
A.自分の好きな絵本が何冊かあればいいと思います。
Q.これから入学される生徒さんへのアドバイス
A.絵本というものは作ろうと思うとなかなかできないものです。
まずは、自分の好きな絵やデザイン、身近に感じられる世界観を探すことからはじめましょう。


三浦太郎さんHPtwitter


パレットクラブ スタッフK
イラストスクール|PALETTE CLUB SCHOOL
現在、18期生募集中です!