24期開講中。授業見学は対面、オンラインで3/13までできます。   2022年度25期は6月からスタート。   募集期間は3/1ー5/20。   お問い合わせ:information@pale.tv 03-3542-8099

1/28 イラスト基礎オンラインコース

講師:大西洋(イラストレーター) http://www.yoonishi.net 課題「『みらい』をテーマにした作文を完成させ、イラストを制作する」 絵に振り回されない、 色面と色面のぶつかり方に気をつけてみる、 もっと絵の中で提案してみる、などなど。

1/22 イラストコース

講師:服部一成(アートディレクター) 課題「よく知られた物語からひとつ選び、設定を自分なりにアレンジして、それを絵本にする想定で2つ以上の場面を描く」 与えられたお題を自分なりに咀嚼できるかが問われる課題です。 「青い鳥」 「みにくいアヒルの…

1/22 イラスト基礎コース

講師:黒田潔(イラストレーター) 課題「以前に描いた絵の『その後』をイメージして描く」 それぞれの今後の展開についてのアイディアや連作の見せ方をアドバイスしていただきました。 アーティストレジデンスで滞在中のROKKONOMADからのオンライン授業でし…

1/21 イラスト基礎オンラインコース

講師:信濃八太郎(イラストレーター) 実技「文章に添えるカット(モノクローム)を描こう」 週刊誌や新聞のコラムに添えられるモノクロカットのトレーニング。 限られた時間の中で、発想力と瞬発力を試される授業でした。 テーマは「スマホ依存」

1/16 イラスト卒業生コース

講師:大原大次郎(グラフィックデザイナー) Ohara Daijiro / 大原大次郎 1回目は、簡単なワークショップとポートフォリオ講評。 ふだん当たり前だと思っていることを自分の言葉で解釈し直す。 自分を相対化して、発想を転換するためのヒントを得られまし…

1/15 イラストコース

講師:寺本愛(アーティスト/イラストレーター) ゲスト:LEE KAN KYOさん 代表作の講評。 作品の目的やねらいに対して適当なモチーフを選ぶこと、作品内の要素の意味や配置をしっかり考えること、作品を設計する意識をもつこと。 自分の作品をどう見せるか…

1/15 イラスト基礎コース

講師:サイトウユウスケ(イラストレーター) サイトウユウスケ / YUSUKE SAITOH 課題「キャラクターが存在しないけれど、何かしらの物語や事件を予感させるイラストレーション」 変わった状況を描かなくても、細部を描くことで人物の性格や出来事を想起させ…

1/14 イラスト基礎オンラインコース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「バレンタインデーをテーマに、自分のやりたい仕事を想定して描く」 どうすれば見る人により伝わるイラストになるか。 特に人間の身体の描き方について、アドバイスをたくさんいただきました。

1/9 絵本コース

講師:えがしらみちこ(絵本作家) 前半は、えがしらさんの絵本のつくり方についてのお話。 「アイデアから物語をふくらませる方法」や「日頃意識してやっていること」など、具体的で、すぐに取り入れられそうなものがたくさんありました。 後半は、受講生と…

1/8 イラスト基礎コース

講師:上田三根子(イラストレーター) 「現時点で見てもらいたい作品」と「自分をイラストで紹介する」の講評。 画面構成や色づかい、人物のデフォルメなど、こうすればもっと良くなる、というアドバイスをいただきました。

1/7 イラスト基礎オンラインコース

講師:平澤まりこ(イラストレーター) 課題「子供のころ好きだったものを思い出して『自分の本』の表紙を描いてみよう」 自分の好き、楽しんでやれること、感覚を大切にして、それを追求してみよう。 新年最初の授業ということで、今年挑戦したいことも発表…

12/19 絵本コース

講師:土井章史(トムズボックス/絵本編集者) オリジナルラフの講評。 それぞれの作品を声に出して読みながら、物語のつながり、ことば選び、世界観が統一されているか、大人の視点になっていないかなど、ツッコミを入れていく土井さん。 「身体で考える」…

12/19 イラスト卒業生コース

講師:大島依提亜(アートディレクター) 課題「半年間、テーマを決めてインスタグラムを更新する」の最終回。 モチーフ選び、描き方、素材との付き合い方、発想法、制作時間、スケール感など、それぞれのテーマで自分の絵を変化させていく機会になりました…

12/18 イラストコース

講師:大久保明子(文藝春秋デザイン部) 課題「指定の3冊から1冊選んで装画を描く」 前半は、ブックデザインのお仕事の流れについてのお話でした。 藤崎彩織『ねじねじ録』 織守きょうや『花束は毒』

12/18 イラスト基礎コース

講師:信濃八太郎(イラストレーター) 実技「墨汁遊び 誰かに贈るカードを作ろう」 どうすれば自分で自分に驚くことができるか、新しい自分を発見できるか。 信濃さんの方法を実演していただきました。 「でてきたものにひっぱられて作品が出来ていく」

12/17 イラスト基礎オンラインコース

講師:ヒロ杉山(イラストレーター) 課題「北と南」「上と下」 対になる言葉をどう表現するか。 見る人に想像する余地を残しつつ、メッセージをどう伝えるか、アドバイスいただきました。 「北と南」 「上と下」

12/12 絵本コース

講師:三浦太郎(絵本作家) 課題「赤いりんごをテーマに絵本の1ページを描いてみよう」 そこからどう物語を膨らませる/整理するか、具体的にアドバイスいただきました。 三浦さんの考える絵本の3つのパターンもなるほど〜となりました。

12/11 イラストコース

講師:上田三根子(イラストレーター) 課題「私の〇〇(どんなところで使用するかも考えて)」 ポートフォリオも一緒に見ていただきながら「こうすればもっと良くなる」というところを具体的にアドバイスいただきました。

12/11 イラスト基礎コース

講師:都築潤(イラストレーター) 実技「自分の絵の変化を楽しむ」 構図が変わることで絵の緊張感が増す。 具象と抽象を行き来しながら自分の絵を見てみる。 都築さんがそれぞれの絵を実況つきで変化させていきました。

12/10 イラスト基礎オンラインコース

講師:飯田淳(イラストレーター) 実技「構図の実験」 自分の絵を素材に、偶然を利用して、自分で意識しては作れないような画面構成を考えてみる授業でした。

12/5 絵本コース

講師:tupera tupera 亀山達矢(クリエイティブユニット) 京都のアトリエからのオンライン講義でした。 画面越しの読み聞かせでも思わず笑顔になってしまい、「つくったものをまわりの人と共有して楽しむのが大事」というtuperaさんの考えがつまった120…

12/5 イラスト卒業生コース

講師:宮古美智代(アートディレクター/デザイナー) 課題「文芸誌のテキストを読んで絵を描く」の最終回。 宮古さんによるレイアウト実況中継でした。 絵に応じて様々な要素間の関係を変化させ、誌面に秩序をつくりだしていく。 デザイナーの思考回路を目…

12/4 イラスト基礎コース

講師:寺本愛(アーティスト/イラストレーター) 3回にわたるデッサンの授業の最終回。 「見ること」とは? 「言葉で考える」=「描くことで見る」なのでは? ぼんやりとした対象について、言葉にすることで考えることができるように、描くことによって見…

12/4 イラストコース

講師:菊地敦己(アートディレクター) 課題「文字を主題にしたイラストレーションを描く」 課題のねらいは、自分でデザイン計画を立てること。 文字も絵もデザインの一部なのだから、イラストレーターも全体の計画を提案できるとよいのでは、という菊地さん…

12/3 イラスト基礎オンラインコース

講師:せきなつこ(イラストレーター) https://www.natsko.com 課題「空に注目して、風景画を描いてみよう」 講評では、それぞれの作品データを動かしながら、こうすればより効果的になる、というのを実演してくださり、何度もなるほど〜となりました。

11/28 絵本コース

講師:100%ORANGE(イラストレーター) 「絵本のために描いた絵」の講評でした。

11/28 イラスト卒業生コース

講師:長崎訓子(イラストレーター) 課題「自分が改善・解決したいと思う問題を選んでリサーチし、周知のためのポスターの原画を描く」の講評でした。

11/27 イラストコース

講師:杉浦さやか(イラストレーター) 課題「イラストエッセイ わたしの好きなもの」 スクラップブックなども見せていただきながら、資料集めの方法、気持ちが上がらない時にどうするかというお話も。 何よりも「イラストエッセイは読者への手紙」という言…

11/27 イラスト基礎コース

講師:吉岡ゆうこ(イラストレーター) 実技「人物を、まず写真を見ながらデッサンし、その後、自分なりの形で描く」 2時間で「デッサン→イラスト」にするのは少し大変でしたが、形のくずし方や自分のスタイルの作り方を考える授業でした。

11/26 イラスト基礎オンラインコース

講師:都築潤(イラストレーター) 実技「はめ絵」 自由に描けないところにアイディアが生まれる。 条件を揃えることで個性がわかる。 いつも思いますが、同じ形を与えられても、いろいろな発想を見られるのが面白いです。